成績上昇例

上記は当塾の成績上昇例のごく一部です。
成績中位層→上位、成績下位層→中位のみ掲載しました。
 
成績上昇例・合格実績

HOME | 個別指導コース(中学生)

当塾には英語・数学の受講生でも、テスト前に理科・社会の対策を行う仕組みがあります。


 

 
これから学校で習う内容・いま学校で習っている内容とそれに関連する前学年までの復習を中心に、次の定期試験で良い成績をとることを最優先で指導します。
夏期講習・冬期講習では既習事項の総復習を行います。
中3生は入試前には入試模擬問題集で入試対策を行います。
 
ふだんの個別コースの授業は、
”講師が例題を説明して生徒がその例題と類題を解く”というのが基本スタイルです。
問題を生徒に解かせて、分からないところがあったら手を挙げる、というスタイルではありません。
 
当塾の個別コースは、勉強が得意な人からそうではない人まで
あらゆる学力層に対応しています。
(関連記事)
個別コースの仕組み上の限界を解決
 
当塾の中学生の個別コースは
「個別5科目パック」「個別コース(科目別)」があります。
このページではその両方について説明します。
 
なお当塾には不登校の生徒も毎年一定数通っています。
そのような事情を抱える場合でも安心してお問い合わせください。
 
(関連記事)
不登校の中学生に読んでほしい記事
 

個別指導コース(科目別)

これから学校で習う内容・いま学校で習っている内容とそれに関連する前学年までの復習を中心に、次の定期試験で良い成績をとることを最優先で指導します。
夏期講習・冬期講習では既習事項の総復習を行います。
中3生は入試前には入試模擬問題集で入試対策を行います。
 

 
■上表は週1回・月4回・1科目の料金です。
■ゴールデンウィークを除いて、祝日でも授業を行います。
■教材費が1科目につき3,630円(税込)必要です。
■中3生は入試前に入試模擬問題集(1科目660円)を行います。
■中3生は8月以降、愛知全県模試(受験料4,200円)を4回行います。
■体調不良などのやむを得ない事情により欠席する場合、授業開始前までにご連絡いただければ1科目につき月1回まで振替授業を受けることが出来ます。
※上記金額は消費税10%で表記しています。
 

 
学校の定期テストの順位は5科目で、
公立高校入試も5科目で行われます。
なので、成績を上げて入試対策をするためには
5科目を受講したほうが良いです。
 
個別指導コースでは科目を複数受講した場合でも割引がないことが一般的だと思いますが、
当塾ではいろいろ調整して「個別5科目パック」を用意しました。
 
このコースでは英語・数学・理科・社会を週1回70分ずつ(月16コマ)行います。
国語は定期試験前に教科書内容のウイングネット映像授業を受講できます。 
 
当塾の個別5科目パックは、1科目当たりの時間を週に70分用意しています。。
70分の授業を週に1回や2回で「5科目」と称することもできますが、
それでは1科目当たりの時間が短くなり、指導しているとは言えなくなるからです。
 
・中 生が対象で、通塾回数は週に 24回、
生徒2名までの個別指導のコースです。
 

この割引価格を実現するために講師たちに待遇面を少し変更し、
それに納得してもらっているため人数限定のコースです。
そのためこのコースは
学校の課題以上の勉強をする意思がきちんとあり、
モチベーションが安定していて、
欠席・遅刻が少なく、宿題をしっかりやってこれることなどが参加条件です。
 
通常の個別コースの場合、体調不良などのやむを得ないお休みの場合、
授業開始前までにご連絡をいただければ
通常の個別コースでは 1科目につき月 1回まで振替授業をご用意いたしますが、
このコースは割引料金が適用されていますので、振替は全科目で月に 2回までになります。
 
■年間教材費 (中2生)11,000円 (中3生)前期:14,000円 後期:7,260円
■中3生は8月以降、愛知全県模試(受験料4,200円)を4回行います。
※上記金額は消費税10%で表記しています。
 

ここからは「5科目パック」と「個別コース(科目別)」に共通する内容についてです。
 

「個別」の定義

当塾では講師1名に対して生徒1名を「完全個別」
講師1名に対して生徒2名までを「通常個別」もしくは「個別」
講師1名に対して生徒6名までを「グループ個別」と呼び、
それ以上の人数を同時に指導する場合「個別に指導する」という言い方はしても、
授業やコース名に「個別」という言葉は使いません。

 
・あらかじめご都合をお伺いした上で授業曜日を決定します。
・左表以外にも授業時間の設定があります。


 

■上表は、週1回・月4回・1科目の料金です。
■授業は主に夕方に行います。
■科目は、算数/復習算数/国語読解力/英語から選ぶことができます。
■教材費が別途必要です。
※上記金額は消費税10%で表記しています。

授業スケジュールについて

授業日程は下記のようなフォームより、ご都合の悪い曜日や時間帯にチェックを入れていただいて
それ以外の時間で授業を組みます。

 
例えば火曜日に授業があって、その月に火曜日が5回ある場合でも5回授業を行います。各科目の授業回数は春休み・夏休み・冬休みに調整を行います。
2023年度の通常授業カレンダーをご覧ください。
 
2023-2024 通常授業カレンダー

宿題について

当塾では宿題やテストで追い込む指導は行っていません。
宿題は授業で行ったことを次の授業までに忘れないように、そして内容をしっかり定着させるために出す、という考え方をしています。出す宿題はそれほど多くない量です。
また、習っていない部分を宿題にすることはありません。
なお、定期試験前・高校入試前は宿題の量がそれなりになる場合もあります。
 

個別コースの夏期講習・冬期講習・春期講習について

個別コースの通常授業では主に定期試験対策とそれに関連する全学年までの内容で、既習内容の総復習は夏期講習・冬期講習・春期講習(以下まとめて「講習」と記します)で行います。なので講習ではいつも受講しているのと同じ科目を受講するのが基本となります。
なお、講習で受講する講座や授業回数は生徒・ご家族が選択できるようになっています。どのように講習を組むのかについてお悩みでしたら面談をご用意しますが、こちらから10万円以上、あるいは20~30万円もする講習を提案したり受講を勧めることはありません。
 

テスト対策国語

当塾の生徒はテスト前の約10日間、
教科書準拠のテスト対策用動画を視聴できます。
受講料はかかりません。
教材費は必要です(当該年度の初回受講時のみ)。
 
個別コースについては
「よくある質問」のページもあわせてご覧ください。
レギュラーコース・てっぱんコースの少人数コースと
個別コースについて書いてあります。
よくある質問
 


当塾は、真面目に勉強をする正統派学習塾です。
個別コースはオール1からオール5まで、
あらゆる学力層の生徒に全科目の指導を提供していますが、
勉強に対する気持ちが整っていない生徒の入塾は
お断りすることがあります。

 
通常の授業に合わせてオプション講座を上手に組み合わせることで、
それぞれの生徒のモチベーション・目標・学力に合わせて成績上昇をしやすくします。
 

 

 
ウイングネットの映像授業を通して英検各級の対策を行います。
中3の第2回検定までに英検3級以上に合格していると
高校入試の際に優遇もしくは考慮されますので、
中3生は英検3級、英語が得意な人は準2級の受験を推奨します。
この講座は当塾塾生のみ参加できます。
 

 
■各級の対策コースはウイングネットが提供する映像授業です。
■都合の良い時に受講することができます。
■授業時間は目安で各レッスン内容によってばらつきがあります。
■上記料金(税込)は視聴開始設定日から30日間の料金(税込)です。英検1次試験前の30日間もしくは60日間視聴します。
※英検試験の実施・申し込みは当塾では行っておりませんので、学校・書店、もしくは 日本英語検定協会ホームページの申し込みからお申し込み下さい。
※上記金額は消費税10%で表記しています。

特別補強


 
多聞塾では、定員制少人数コース・個別コースに通う中学生を対象に
演習量・INPUT量を増やす目的で、
「特別補強」を行っています(料金はかかりません)。
実施内容は本人と相談して決めます。
通常期は毎週日曜日に90分間行う予定です。
この補強は塾長が担当します。
成績を上げたい人、克服したい分野がある人、
覚えるのが苦手な人、演習量に不安がある人は
積極的に参加して下さい。

中学生・小学生コース一覧

 

 

 

 

 

指導方針・授業システム・料金体系などについて
当塾の考え方がよくお分かりいただけます。
 
 
 

 

成績上昇例・合格実績