2024 多聞塾 コース案内

HOME | パラレル復習個別

パラレル復習個別(小学校~前学年までの復習)

 
当塾では小学生の授業で、算数が苦手な生徒には週に2回の受講を勧めています。
1回はいまの学年の内容を、もう1回は小1~前学年までの計算や文章題の復習を行います。
この方法で、算数が苦手だった生徒が平均以上に出来るようになるなど、上手く機能しています。
 
中学生ではこれまで、夏期講習・冬期講習や
春休み・夏休み・冬休み限定の「成績挽回講座」で
前学年までの復習を行う仕組みがありましたが、
新年度から毎週、前学年までの復習専用のオプションコースを新設することにしました。
 
レギュラコース・てっぱんコース・個別コースでいまの学年の内容を、
新設するこのコースで、小学校~前学年までの復習を
パラレルで(並行して)行います。
 
この講座は、小学校のころからずっと勉強が苦手な人や
入塾後の内容はできても、入塾前の内容が十分ではない人に向いています。
パラレル復習個別では受講しやすいように、料金を抑えた生徒6名までのグループ個別をご用意しました。


勉強に自信がない人にとって、前学年までの復習をすることは大切ですが、そこだけを取り組むと定期テストではなかなか得点できず、成果を実感できないのでお勧めしません。
 

ある程度、勉強ができる場合は今年の内容だけでも良いのですが、基礎ができていない場合は前学年までの内容が定着していないことが原因で今年の内容が理解できないことがありますし、テストも入試で前学年までの内容が出題されたときに得点できません。
 

しっかりと成績を上げたい人は、今年の内容と全学年までの復習をパラレルで(並行して)行うことがおススメです。
科目は英語と数学です。
レギュラコース・てっぱんコース生はパラレル復習個別で英語と数学のどちらか、もしくは両方を受講できます。
個別コース生で英語を受講している場合はパラレル復習個別で英語を、
数学を受講している場合はパラレル復習個別で数学を受講できます。
この講座はオプション講座ですので、単独での受講はできません(レギュラーコース・てっぱんコース・個別コースの受講が必要です)
 

・教材費は別途必要です。
・週1回70分で、英語か数学の1科目を受講することができます(英語と数学の受講を希望する場合は週2回)。
・英語は文法演習と単語・熟語を覚えることにも取り組みます。
・数学が苦手な生徒には、もちろん算数の計算から復習します。
・勉強が苦手な生徒は 「AだからBになって、BだからCになって・・・」と 筋道立てて考えるのが苦手ですので、 そのようなトレーニングも必要に応じて行います。
 
【グループ個別について】
・グループ個別の定員は6名で、参加者2名以上で開催します。
・グループ個別では人数的・時間的に各生徒一人一人に学習内容を説明することはできませんので、塾内で作成した動画も使用します(理解に自信がない人は通常個別か完全個別をおすすめします)。
・料金を抑えている分、欠席の場合の振替はありません(完全個別・通常個別は月1回まで振替ができます)。
・スタートは4月の2週目以降になります。授業時間・曜日は、例えば「毎週木曜日の19:20~20:30」と2~3コマをご用意したいと考えております。決まり次第、ご案内します。

 

「個別」の定義

当塾では講師1名に対して生徒1名を「完全個別」
講師1名に対して生徒2名までを「通常個別」もしくは「個別」
講師1名に対して生徒6名までを「グループ個別」と呼び、
それ以上の人数を同時に指導する場合「個別に指導する」という言い方はしても、
授業やコース名に「個別」という言葉は使いません。

中学生・小学生コース一覧

 

 

 

 

 

指導方針・授業システム・料金体系などについて
当塾の考え方がよくお分かりいただけます。
 
 
 

 

成績上昇例・合格実績